<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ぶっしん☆ぶっしん
 カリカリクポーな毎日(挨拶)

 というわけで「BUSIN」はクリアしましたよ。
 いや結構楽しかったですよ? 600円で買ったんですけど。
 ゲームシステムもシナリオも満足できるものでありました。何故どうしてこれがこんな値段なのか不思議でなりません。ま、価格と面白さは比例しないのかもしれませんね。自分的お勧めゲーである「ポリスノーツ」も五年くらい前の段階で既に1000円切るかどうかってとこでしたからね。
 いやしかしこの「BUSIN」。Wiz要素をしっかり押さえた、しかしまったく新しいWizとなっておりますよ。
 陣形+連携技であるアレイドアクションは一辺倒になりがちだった戦闘に戦略性をもたらし、コマンド入力式のトラップ解除は従来とは違った意味で緊張感を与えてくれます。
 ま、使うことのない攻撃系アレイドアクションが多いとか、援護系が反則的なほど便利とか若干の不満点はあるものの、自分はこのくらいの方が楽しいですねー。うまいことハマると敵に一切攻撃をさせずに倒すことも出来るのですよ。でも一歩間違えると一瞬で全滅の危機に陥る。それがWizクオリティなのです。
 Lvがさくさく上がっていくのも嬉しいですよねー。良いテンポで上がっていくので経験値稼ぎがダレないのです。ま、このへんは生粋のWizプレイヤーには受け入れ難いところであるとは思いますが。Wiz1で地道に地道に数千Lvまで鍛え上げるような兵には物足りないでしょうなぁ。

 シナリオは良かったです。骨組みがしっかりしてるので、見方によっては薄っぺらいとも捉えられるシナリオがズシンと響いてくるのです。いやホントに様々な要素が入り混じって物語ってものは形を成すのだなぁと思った今日この頃ですよ。
 クルガンって忍者のデレっぷりには滾らせてもらいました。このゲームの重要な要素であるパーティーランク(信頼度みたいなもの)で言うところの「憎」→「信」に相当する急激なランクアップでありました。ちなみにランクは「憎」「疑」「盟」「義」「友」「信」「誓」「絆」となっております。色々な感情をすっ飛ばして得た信頼……うふふふ、なかなか良いものでありました。

 とまぁこんな感じで総合的に見て非常に楽しめたゲームです。600円で買えるなら絶対お得だと思います。ま、癖が強いってのは確かにあるんで、一概に「オススメ!」と太鼓判を押せるわけじゃないんですが、まーなんてったって600円ですからね。どんなもんなんかねー、と軽い気持ちでゲットするのもアリだと思いますぜ。コレを楽しいと感じたら他のWiz作品にも手を出すが良いさ! 個人的にはⅤあたりがオススメさ!
 ほんじゃ今日はこんな感じですかねー。あ、魔法ランクシステムは正直やりすぎかなーと思いました。早い段階で全体攻撃魔法や回復魔法のランクを最大まで上げるとゲームバランスが崩壊します。もっと限界ランクを引き下げて、クリア後に解放、とかにすれば良かったと思う今日この頃。
 んだばお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァァアアァァアアァァアアァァアアァアアアアァアアアアァアァアァァアァアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-31 06:46 | ゲーム記
しゃーべっと・ちゃぼす
 ごりごりするゴリさん(挨拶)

 いやー、常識的に考えてこの放置っぷりは酷いですね。反省します。ごめんなぱい。
 えー、ここ一週間ほどの出来事を大まかにご説明致しますと、

 ・バイトで死ぬほど疲れた日が何日かあったんだよね。
 ・家主が一時帰宅したんだよね。
 ・BUSIN買っちゃったんだよね。

 とまぁこんな感じです。
 えぇ、日記を書く時間は腐るほどありました。
 じゃあなんで書かなかったのかって?

 そんなの俺の勝手じゃんかよッ!!

 よし、最悪だ自分。
 いや、すいませんホントにただ単にサボってただけなんです。この子にゲームを与えるとこうなっちゃうんですよ本当に御免なさいね。BUSINおもしれーゼ!

 ま、日記を書かずともちゃんと私はここ一週間を生き、思い、感じ、食い、働いてきたわけです。まぁ、日記にしてしまうとほとんどBUSINプレイ記になるであろうことが容易に予想できるような生活でしたけどね。ははっ。

 しかしながらここ最近は更に冷え込みが厳しくなりましたな。こないだなんかバイト帰りにバイクのシートが凍ってましたよ。見れば幻想的な輝きを放ってるし、座ったらおケツは冷たいしで大変でしたよ。その日の帰りはマジで地獄でした。嗚呼、極寒地獄って現実世界にあるんだ……みたいな。バイクを走らせながら「このまま段々凍っていって最終的には人型の氷が出来上がるんじゃねぇの?」ってくらい寒かったです。なんとか生き残りましたよ。命からがら。
 こうして東京もどんどん冬っぽくなっていくのだなぁ――とか思ってたら、なんか明日とかめちゃくちゃ暖かそうですよ? byニコニコ動画の天気予報
 んー、寒いは寒いけど、まだまだ「It 冬っ!」と叫べるほど冬を実感してはないんで、もしかしたらこのまま曖昧な感じで年越しをしてしまうってこともありえてしまいますね。うわー、やだなー。寒くない元旦とか、無果汁のグレープジュースみたいなもんじゃないですかー。いえ、商品批判とかそーゆーんじゃないですよ?
 まーあと何日かはあるんで、その間に記録的なまでに冷え込むことを願いましょう。
 ま、ぶっちゃけ大晦日も元旦もバイトなんでどーでも良いんですけどね。あーあ、今年もバイト先で年越しか。へへ、フリーターってのもなかなか辛いもんだぜ……っ!

 というわけで今日はこのへんにしますかねー。明日とか明後日とかそのへんに多分今年総括とか――――いや、しないなぁ……。ていうかしたくないなぁ。ま、気分次第ってことで! えーとそれじゃ今日のスロNEWSだけど、あー、赤ドンで一撃7000枚とか出てたよこないだ。ドンゲー100連荘くらいする勢いでした。ホントに恐ろしい台ですアレ。素人にはオススメしないぜ! 火傷とか凍傷とか負うぜッ!
 んじゃーお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアアァアアァァァァアアァァアアァァアアァァアアァァアァアァアアアァアアアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-29 05:48 | 日常記
マウスの限界
 逝っちまったよ……あいつは。(挨拶)

 というわけで逝きましたマウスが。
 MyPCライフを健やかに送らせてくれた彼が寿命を迎えてしまいました。死因は多分過労死です。だってなんかもう電池が融けてたからね。どこまで過負荷を与えたらそこまでの熱エネルギーを放出するんだい?ってくらいドロドロのボロボロになってたからね。
 いや電池のとこ開けたらビックリしましたよ。だってそこにあるの電池じゃないんだもの。「なんか白い粉を纏ったナニカ」なんだもの。そんなものが電力を供給するわけもなく、そんなものを収容し続けたプラスとマイナスの電極が電気を通すはずもなく、我が家のマウスはご臨終と相成ったわけなんですよ。

 いやー失って初めて気付く彼の大切さ。彼が居なけりゃまー何も出来やしない。
 二日くらい彼なしの生活を送ってみたけれど、まぁ見事にパソコンには触りませんでしたね。快適なPCライフを送るには必要不可欠ですこの子。……これからはもっと大切に扱ってあげようと思った今日この頃でしたとさ。

 まぁそんなこんなで新しい子をゲットしたわけなんですが、この子がまたわがままな子でねぇ。ワイヤレスのヤツにしたんですが、レシーバーって言うんですか?なんかそれをUSBに差してそこにマウスからの電波が送られてデスクトップ上でカーソルが動く、みたいな感じらしいんですよ。
 そしたらね、この子ね、まーーーー寂しがりやでね。ちょっとでもレシーバーと距離を開けると途端に動きが鈍くなりよるんですわ。大体距離的には1mくらいですかね。そこより遠くに持っていくとカーソルがガクガクになってしまうのです。そしてその範囲はこの家のPCのマウスの定位置ではないのです。
 ……今ね、超マウス使いづらい。キーボードが右側に寄せてあって、左にマウスがあるんですわ。右利きな私は右でマウスを使いたいのですわ。しかし右側でマウスを使おうとするとガクガクになるんですわ。しかししかしかといって左手でマウスを扱おうとしても不慣れなもんですから上手くいかないわけなんですわ。
 ならばどうすれば良いか。自分は考えました。そして考えに考え抜いた結果、右手クロス操作法を編み出したのです。右手をキーボードの左にあるマウスまで持っていってそこで操作。これしかありません。
 というわけで現在もそんな感じで操作してるんですが、いやー腕が疲れる疲れる。だって常に腕が「あ、ちょっと醤油取ろ」的な位置にあるんですよ? 普段なら「お茶碗を持つ手は添えるだけ……」的な位置にある腕がですよ? それも短時間ならまだしも、我らPCにいきる者(あえて平仮名)の一日のPC活用時間といったら半端じゃないですよ? そら筋肉さんも痛みを訴えますわ。
 しかしかといってマウスを定位置に持っていけば駄々をこねられ、ご機嫌を伺えばこちらが疲労する。嗚呼、なんだろうこのどうしようもない感じ。袋小路に追い詰められた感がありますな。

 ま、もう何日かしたら家主がプリズン・ブレイクして帰ってくるみたいなんで、何でも屋の彼になんとかしてもらうとしましょう。私が、快適なPCライフを送るために、家主のPCの、私のマウスを、家主がメンテする。うん、実に単純。なんて明快。ぶらぼー人生。

 よし、じゃあ今日はこんな感じで終わろうか。今日のスロ情報ですが、えーと何だろうな、やっぱりガンダムは高設定だと相当出るよ、ってとこでしょうかねー。前にも同じような話してますが、ウチの店で七千だったか八千枚出ましたよ。⑤、⑥ならまず間違いなく勝てるでしょうね。あんま鬼のようにハマッてる台とかも見ませんし、かなりの良台であると思います。設定看破の仕方とかまったく知りませんが、なんとか頑張って高設定をツモって安定した勝利を掴んでください。「REGったな! 二度もREGった!!」とかってことになってもめげずにファイト、だぜ!
 ほんだらお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアアァァァアアァアァァアアァァアアァアアァアァァアァァアァアアアァァアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-20 06:06 | 日常記
すっかり冷え込む東京音頭
 JALって何JAL。(挨拶)

 どうもこんちゃーっす。最近手に生傷が絶えないKyoですよ。今のバイトでも前のバイトでも絶えなかったのですが、何なんでしょうか自分は手に生傷を作ってしまうバイトしか出来ない呪いでも掛かってるんですかね。厄いわ。
 まぁその傷の中には、なんていうんですかあの「あかぎれ」っていうんですか? なんか「うー寒い寒いなんじゃこの寒さは人が生きてける気温じゃねーぞうわなんだ手が切れてる!?」みたいな感じで付いたものもあるんですよね。
 いやてかもうこの寒さどうにかして。ついに原チャ運転時手袋一つじゃ耐えられなくなってきましたよ。下は既に結構前からジャージを常に装着してますし、上は東北の冬を幾回も乗り越えた最強の装備で臨んでいますが、指先が冷えるとどうしようもないですからねー。何も害が無いのならまだしも、現にこうして血なまぐさいことになってるわけですから早いうちに何か対策を講じなければいけません。
 やはり往年のように軍手を忍ばせるのが一番なんですかなー。風を一切通さないようにゴム手袋的な物でも良いかもしれませんなー。ま、とりあえずコンビニで軍手買いますわー。
 まー正直な所、仙台の冬を知ってる身としては「はんっ、こんなのまだまだ冬のうちに入らんわ!」と吐き捨てれる程度の寒さではあるのですが、それでも寒いことには違いありませんからね。季節の移り変わりってやつをしみじみ感じますよ。
 特に自分は日々原チャに乗るわけですから、体感温度ってやつが大変なことになるんですよね。ちきしょー電車とか良いなーでも電車賃高いんだよなー。ガソリン超高騰のこのご時勢ですら、まだまだ原チャの方が断然安いですからねー。
 背に腹は代えられぬ、ってことで何とか工夫しつつこの極寒の季節を乗り切りますよ。

 ……ってか、考えてみればもうあと半月ほどで今年が終わるんですよね。
 うわーこうしてまた東京で年を越していくのですねー。感慨深いというか何と言うか……。
 ま、確実に時間は過ぎていくってことですねー。自分が進もうと進まざるとも遥か遠くにある「終わり」っていう壁はぐんぐん迫ってきてるって感じですかー。いやー世知辛い。
 今年はどんな年だったか。そして来年はどんな年にするのか。そろそろ考えておかなければいけないのですなー。……ふむ、年の瀬、ですなぁ。

 ほんだらば今日はこんなとこでー。赤ドンで一万ちょい勝ったよー。あれドンちゃんゲームもうちょっと長かったら良かったのになぁ。50くらいあっても誰も文句言いませんことよ?みたいな。ま、この台は突然の鬼ハマリがあるんで腰を据えて打つってことはしないと思います。天井チャレンジ狙いとか朝一とかですかねーやるとしたら。……いや、面白いんですよ? しかしだからこそ危険なんですよ。きっちり自制せんと地獄を見ますからねー。死にたくないんで精一杯自重します。
 んではお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァアァアァァァアアァァアァァアァアアアァアアァァァアアァアァアアアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-14 05:50 | 日常記
SとM
 神、いわゆるマイルドカフェオレ(挨拶)

 今日、バイト帰りに変態を見かけました。
 バイト先からバイクを止めている駐車場まで歩いていたときのことでした。
 前方に同年代くらいの男性三名が連れ立って歩いていました。何やらとても楽しそうです。「ウキャキャキャキャ!」と猿のように爆笑を振りまきながら何かをしています。後ろを歩いていた私はぼんやりとその様子を見ていました。
 少し会話が聞こえてきました。

「超痛ぇってマジでちょっと見てみ?」

 突然一人がジーパンを捲くりだします。

「ほらここの真っ赤になってるとこ」

 自分はそこまで近くには居なかったのでどうなっているのかよく分からなかったのですが、他の二人が「うわぁ」とか「すげー」とか言ってたので、目に見えるほどの変化がそこにはあったのでしょうきっと。
 すると「すげー」と言ってたほうがとんでもないことをし始めました。

「いやいやでも俺のほうが凄ぇって」

 カチャカチャと聞き慣れた、しかし天下の往来では決して聞くことはないであろう音がし、男は突然ズボンを脱ぎ出します。
 確かに辺りは暗かったですし、そんなに人の通る道でもありませんでした。しかし寂れてるとはいえ一応駅前と言える場所であり、目の前には駐輪場があって利用者もまだまだ居るような感じでした。
 そんな所で巻き起こった突然の事態に私は混乱するばかりでした。
 しかしそんな私の混乱はこれからさらに増すこととなるのです。

「ほら、ここ! マジどんだけ広範囲に渡ってアザ出来てんのって話よ」

 ズボンを半分以上下げた体勢で太股を指し必死に訴える男。

「……うわぁすげぇ」

 事件はその次の瞬間に起こりました。

「よし、○○(多分名前)。そこ蹴れ

 ………………。
 …………………………。
 ……………………………………はぁ?

「いやいやいや! マジ無理だってまだ超痛いし!!」

「いいからいいから大丈夫だって。ほら今しかないから早く蹴れって」

 初めにアザを見せていた男が、まだ何もアクションを起こしていない三人目の男に対し言い放ちます。

「ちょ! 駄目だってとりあえずまずズボンだけ穿かしてマジで!!」

「早く早く今のうちだって。ゴー!」


 ドムッ!!


「あひぃぃぃんっ!!」


「うきゃきゃきゃきゃきゃきゃ!」

 確実に本気で蹴り飛ばした重い音と、
 確実に痛がっているんだけどどこか喜んでいる嬌声と、
 確実に心の底から楽しんでいる笑い声が、

 澄んだ秋の空気に響き渡りましたとさ。

 ……とまぁ、話はこれで終わりなんですが、いやーあれはね、呆然とするしか出来ないですよ。自分があともうほんの少し疲れていたら多分抑えが利かなくなって「……いや、何してんの?」と素で聞いてましたよ。危ない危ない。
 その後男達は同じようなことを繰り返しながら、世間の極寒の視線を浴びながら悠々と歩いていったのでしたとさ。
 いやー世の中には色々な人が居ますね本当に。ま、感覚的には中学くらいの時に流行った「肩パン」とかそんな感じなんですかねー。まー、確実に公道でパンツ丸出しでやるような行為ではないんですけどね。その辺は彼らの性癖的な部分によるところが大きいのでしょうきっと。やだやだ、人間って恐いわ。
 あ、彼らの名誉のために言っておきますが、100%楽しんでますよ全員。蹴られてる人が少しでも本気っぽく嫌がってたら止めようかなとも思ってたんですが、まー完璧に喜んでましたからね。むしろ彼が最も楽しそうでしたよ。そういう人なんでしょう。残念ながら。
 願わくば、彼の幸せが永遠に続くことを……。つまるところ、彼が永遠に蹴られ続けますように……。あーめん。

 んじゃー今日はこんな感じでー。あまりにも衝撃的だったんでついつい筆が進んでしまいましたね。ま、たまには良いでしょう。
 そーいやー新台のガンダムⅡですが、あれ高設定なら相当安定して出ますよ。ウチの店でも今のところほぼ毎日五千枚オーバーをたたき出してます。新エヴァと同じかちょい上くらいの出玉性能って感じですかねー。まぁなんにせよ北斗みたいな××台じゃなくて良かったですわー。今ならまだ高設定もガンガン入ってるでしょうから、打ちたいと思ってる人は早めにどぞー。まーあれをメインに据える店も出てくるでしょうから、そういうところを狙えばいつでも良いんですけどねー。とりあえずウチの店ではまだまだ大人気です。
 んだばお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァアァアァァアアァァアアアアァアァアアァアアァアアァァァアアァァアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-10 05:56 | 日常記
銃少女
 喉の調子がいいと「烈の瞬」がなんとか歌えるくらい(挨拶)

 買いました「GUNSLINGER GIRL」略してガンスリ。
 読みました「GUNSLINGER GIRL」略してガンスリ。

 五巻から九巻まで一気買い。そして一気読み。そして、今私は酷い後悔に苛まれております。



 何でこないだ五巻まで買わなかった俺っ!!



 そこで一旦区切られたじゃないかよぅ! 五巻までであの長いエピソードがやっと終わったんじゃないかよぅ!! どうして中途半端な期間を空けて読んでしまったんだドちくしょぉおぉぉおおぉおおおお!!

 ……まぁ、それでも泣いてますが。
 いや、あれは反則ですって。ムリムリ。あんな掘り下げられ方されたら感情移入できない訳がありませんもの。それであのラストでしょう? ここで流さずして何処で流すこの涙を!ってな感じですよ。
 元々話しの作り方自体は素晴らしく、キャラクターも、人も義体もどうしようもなく人間臭いんだけどどこか欠落してるような感じを必ず持っていて魅力的すぎるのですが、それを魅せる力が初めの頃は足りなかったように思います。正直、一巻やら二巻を読んだ感想は「好きだけどなぁ」とかそのくらいでしかありませんでした。
 それがどうですか貴方。四巻あたりからぐぐぅーっと進化してきて、九巻のあの子のお話なんてもうだだ泣きですよだだ泣き。や、今まで積み上げてきたものがあって、ってのももちろんあるんでしょうが、確実に魅せ方は上手くなってます。

 もーね、一気に来ましたね。Kyo特選に追加ですよこの子。やはり色々なところで見たり聞いたりする作品ってのはそれなりの質を持ってるってことですね。今までは自分の感性のみで漫画とか選んでたんですけど、もうどんどん話題作的なものを読んでいくべきですねコレは。まーもちろん中にはハズレもあるんでしょうが、それを補って余りあるほどのアタリにも巡りあえるでしょうからね。
 ま、とりあえずガンスリは超オススメってことで。ぶっちゃけるとこの漫画を買った理由ってのは「ふむ、この漫画には銃に関するうんちくがやたらと散りばめられてそうだ」って思ったからなんですが、銃のうんちくはこれっぽっちも得られなかったけど――もっと大切なものを、ボクは貰ったから。

 うん、だから何?って言うの禁止。
 じゃあ今日はこのへんでー。今日もソロオケ行って来ましたよソロオケ。なんかやたらと喉の調子が良くて普段高くて歌えないような曲もバリバリ歌ってきました。土曜の夜という、やたらと混む時間帯だったけどキニシナイ! 三十分延長を頼んだときの店員さんの「えっ、うざ……」っていう絶妙な間もキニシナイ! 一人だって楽しめる人は楽しめるんだよバーローぉおおぉおおお!!
 ほんだらお疲れ様でしたまた明日っすグッバアァアアァアアァァァアアアァアアァァァアアアァアァァアアァァァアァァアアアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-09 01:26 | 日常記
同じ窓の会
 ガリガリくんが、がりがり(挨拶)

 久しぶりにお酒を嗜んできました。同郷の士と共に。
 まぁ忘年会ってことで集まったんですが、やはり昔を知ってる者同士となるとどうしても同窓会っぽくなってしまいますねー。
 今何やってんのトークに始まり昔の笑い話に移り最終的にはぐだぐだと麻雀を打って終わる、みたいな。なんでしょうね。この流れってどっかにテンプレートでもあるんですかね?
 いや、将来展望とかを無駄に熱く語ったりしてないだけマシですかね。
 しかし食いましたよー。自分的には飯を食いに行った的な所があるんで限界まで腹を空かせて行ったんですよねー。ホッケ唐揚げ石焼ビビンバにエイヒレ真イカどんと来ーい!って感じでした。
 あー刺身の盛り合わせとかもいきましたねー。やっぱこういう所じゃないと魚ってあまり食べないじゃないですか。一人暮らししてると魚とか焼けませんしね。まぁ自分は焼き魚とかそんな好きじゃないし、スーパーで刺身を買って米を炊いてーってのも滅多にしませんからねー。外食外食松屋ラーメンの毎日ですよ。いつ死ぬんでしょうねボクってば。
 いやー健康に気をつけねばいけませんなー。昨日一緒に呑んだヤツも「超痩せた」とか「なんか食欲が無いんだよね最近」みたいなこと言ってましたからねー。危ない危ない。まー自分は最近ちょいと肉がついてきた感があるんで健康的っちゃ健康的なんですかね? ……いや、でも野菜とか魚とか食べて無いから栄養的には完全アウトですね。そこらへんはサプリメントとかでも補えることは補えますけど、やっぱ実物(?)を食べたいですよねー。野菜とかは結構意識して食べるようにはしてます一応。

 あれ? 気付けば酒の話なんか遥か遠くに行っちゃってますよ?
 まぁ話を戻したところで大した内容があるわけじゃないんでさらっと行きますが、まーたまにはあーやって集まるのも良いかなーって感じですかねー。あーいう時間やあーいった場所ってのは必要ですよ多分。いっつも同じ所に居ると段々淀んできちゃいますからねー。色んな所に行ってみることは大切なことですよ。新鮮な空気は人をすっきりとさせてくれます。
 おっし、ほいじゃ今日はこんなとこですかねー。これからガンスリンガーガールの五巻からを買ってついでに外で飯を食ってきます。あんま近くは無いんですけど、楽に行ける場所にそこそこ大きな本屋があるのを発見したんですよねー。そのへんには美味くて安い中華料理屋とカラオケもあるんで、自分の休日の巡回ポイントの一つとなりつつありますよ。へへ、本当に少しずつだけど行動範囲が広がってきてるぜっ!
 んじゃーお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァァアアァァアァアアァァァアアァアアァァアアァァアァァアアァァァァアァアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-08 20:10 | 日常記
かの者の結末
 ぐるーみんぐ!(挨拶)

 取り急ぎ業務連絡だけ。


 蚊はしっかり退治しました。





 二発大きいの喰らったけどな!!





 痒いーーーー!! 痒いよーーーー!!
 日を跨いでも痒いってどういうことー!!??
 やっぱあいつはただもんじゃ無かったーーーー!!
 だってなんか今日バイト中に時間差で痒くなってきたんですもの。ヤツの痒み成分は遅効性なんだもの。そんなスペシャルな蚊に初めて遭遇しましたわ。そりゃ気の一つも消しますがな。
 まー遅すぎる最後っ屁をかましたようですが、残念ながらその命は尽きております。ヤツの敗因は不用意に私の耳元であの耳障りな「ぷーーーん」という羽音を撒き散らしたことですね。まぁ即座に発見&デストロイ!ですよ。妖精ハンター舐めるなって話ですよ。
 こちとらマンションの一室に突如現れた蝿のコロニーを一つ潰してるんだからな! お前が今まで幾人のつわものの血を吸ってきたかは知らんが、相手が悪かったでよ。……ふんっ、地獄で悔いるが良い。…………俺も、いつかはそこに行くからよ。
 みたいな。

 まぁそんな感じですわー。凄いっすよ今の自分の肘付近。当社比1.5倍くらいに膨れ上がっております。「あれ、あいつ不自然に肘だけやたらごついなー」ってヤツがいたらそれ自分です。見かけたら気軽に「へい妖精ハンター!」と声を掛けてくださいまし。完全に無視しますけどね。
 ほんだばお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァァァアァァアァァアァアァァァァアアァァァアァァァァァアアアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-04 06:44 | 日常記
落ちろ蚊トンボの君
 骸骨の待つ式場へ(挨拶)

 ふと気付くと左腕が異常に痒い。しかも一箇所や二箇所なんてもんじゃない。ぱっと見ただけでも五箇所赤く腫れている。
 ……蚊? ……いや、でもまさかこんな草木も散り行く季節にそんなものがいるわけが。
 ……となると前にも発症したじんましんの類いか? そういえば首元や右腕にも微妙な痒みが。……あの上半身50%強赤黒く腫れ上がった地獄の再発だけは防がねば。いでよムヒ! 我が痒みを抑え給え!!
 と、その時視界の端に何かが、

 ぷーーーーん

 やっぱりテメエかこの蚊トンボがぁぁあぁ!!

 そこには目に見えて肥え太った蚊が一匹おりましたとさ。
 ふん、ここは妖精の巣(蝿類が異常繁殖する友人宅)でS級妖精ハンターの称号を取得した我が腕の見せ所じゃわい。……神経を研ぎ澄ませ。集中しろ。五感を広げるんだ。飛び回る蝿を何度も素手で仕留めたあの時の感覚を思い出せ……っ!
 …………見える! ……分かるっ! ブランクなど微塵も感じさせぬ……ッ!!
 ――来るっ!
 そこだぁぁあぁぁああぁああああ!!

 ミス Kyoの攻撃は外れた

 ………………。
 ……えー、というわけで今現在もこの家には、冬にも関わらず旺盛な食欲を存分に発揮しまくるはた迷惑で凶悪な一匹の蚊がうろついております。
 さっき一瞬だけ姿を確認したんですけどねー。すぐに気を消してどこかに行ってしまいました。こいつはどうやら戦闘力を自在に操るようです。ふんっ、下等生物のくせに小癪な技を使いやがる。
 まぁ次その姿を現したときがコヤツの最期ですな。腹をパンパンに膨らませて動きの鈍った妖精を逃す私ではありません。……いや、既に二回ほど逃してるんですけどね。ま、まぁその時は作業中でしたし、妖精退治に集中していればなんてことない相手ですよ。
 戦場となる部屋がちょいと障害物が多く視界が悪いのが気に掛かりますが、その程度のハンデはくれてやりましょう。キャリアの違いってヤツを思い知らせてやりますよ。もけけけけけけけ!←キャリアの違いを知らしめる笑い

 ほいじゃ今日はこんなとこで終わりますー。最良はこのブログ書いてる時に撃墜して「ほらやっぱり凄い俺最強!」みたいな感じで終わるってのだったんですが、どうやらなかなか用心深いヤツらしく何処かに篭りっきりなので仕方ありません。じりじりと追い込まれ逃げ場が無くなる絶望と恐怖を心行くまで味わわせてやりますよ。
 ほんだらばお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアァァアアァァアアァァアァァアァアアァアァァァアァァァァアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-03 06:00 | 日常記
気付けば幾星霜
 ゴンザレス氏の憂鬱とホップ・ステップ・ジャンピングニー(挨拶)

 はーいどうもー。ふとここ数日のブログを読み返してみたら見事なまでにゲームの話しかしてねぇことに気付いてしまったKyoですよー。嗚呼! 現実って辛い!
 まぁ今もちょろっとだけアルトネリコやってたんですけどね。シュレリア様あぁあぁぁあぁぁぁあ愛してるぅぅううぅぅうう!!って感じですわ。ふんっ、俗物が……。(己に対し)

 あ、そういえばまったく話は変わるのですが、自分の言葉遣いが若干翠星石っぽくなってきてます最近。バイト先の先輩とかと話してるときとかでも「なんとか何じゃねーですか?」とか「そんなことねーです」とか「このチビ人間っ! お前なんかこれでも食ってろですぅ!!」ってな感じでまぁ見事に翠の子っぽくなってます。
 まーそれだけ今のバイト先に慣れたってか打ち解けたってことなんでしょうかね。一概に「それは良いことだ!」と言えないことなのが少し悲しいですね。
 しかし実際使ってみると結構使い勝手の良い言い回しなのであります。ま、時間が経てばいつしか自然と消えるでしょうし、もちろん怒られればすぐにでも止めます。今のところはそんな兆候はまったくないですけどねー。とりあえず限界ぎりぎりまですっ飛ばしてみます。へへっ、もってくれよ俺のバイト先での地位……ッ!みたいな。

 よし、それじゃ今日はさらっとこのへんで終わりにしますか。あー、そういえば「それなりに大きな道路での警察車両の横暴」についても書きたかったんですが、仕方ありませんこれはまた次回ってことで一つヨロシク! 俺、もう眠いっ!
 んじゃあお疲れ様っしたまた明日っすグッバァアアァァァアアァァアアァアアァァアアアアァァアアァァァアアァァアァアアァアアアアアイ!!
[PR]
by kyo-orz | 2007-12-02 06:39 | 日常記
  

オタク丸出し五臓六腑だだ漏れのKyoがお送りするイタ気持ちいいブログです。作戦は「まったり行こうぜ!」で。
by kyo-orz
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
今井メロ 結婚出産と流出動画
from 今井メロ 結婚・出産
AKB48をぱくった!?..
from AKBN 0はエーケービーエ..
これはもまれすぎでしょ ..
from 【おっぱい】 もまれまくり ..
井上和香ハメ撮り流出騒動..
from 【ワカパイ】 井上和香 ハメ..
99憶は高すぎね!?ヤフ..
from ヤフオクに愛知県のGカップ女..
めもめもめもー
●リンク
その①
 友人でごんす。
 絵描きさんだよ!
TOKIWASOWch/101




WEB拍手
気軽に一言どぞー。

ファン
ブログジャンル
画像一覧